事務局便り&研修シラバス

「自衛隊式最強のリーダーシップ」に学ぶ 戦略発想研修 シラバス

「自衛隊式最強のリーダーシップ」に学ぶ 戦略発想研修とは

勝ち組企業となるために、狙った成果を獲得する戦略発想(ロジカル発想)を学びます。
まず、目的を達成するために、適切な目標の設定、目的、目標、手段への展開のしかたを学び、演習を通じて、実際の仕事への適応力を身につけます。

研修の目的

・現状分析力を共通化できるので、組織としての意思決定が早くなる。
・組織力を発揮するための基盤となる戦略発想(生き残り発想)を学ぶ。
・当事者意識を持った考動型社員、考えて、行動する社員の育成を目的としている。

対象者

・特にマネージャー以上の社員、将来の幹部候補生

概要

時間 5時間 / 場所 東京都渋谷区 / 4万円(※最低催行人数 5名)

研修カリキュラム

※一部、変更になることがありますが、ご了承ください
●1日目
1:IT業界での主役の変遷
 ・ICTベンチャー企業が超えなくてはならないキャズム(死の谷)を超えるために、
  いかに発想して、行動するかについて学ぶ
  例:スマホの出現で、苦戦する任天堂のWii

2:目的と目標の関係 
 ・目的達成に向けて、最も効果のある目標を設定するには

3:状況の特質(現状認識の枠組み)

4:思考の範囲を明確化

5:期待役割を明確化

6:戦いの原則の理解
 ・狙った成果を獲得する戦略発想(ロジカル発想)を学ぶ

7:状況判断
 ・「判断力」と「決定力」でチームを勝利に導く

8:仕事の成果を最大化する秘訣
 ・「適時性」「先行性」「並行性」「完全性」「全体最適の視点」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る