事務局便り&研修シラバス

「すごい会議」体験研修 シラバス

「すごい会議」体験研修とは

すごい会議とは、米国の著名なマネジメントコーチであるのハワードゴールドマンらによって開発された会議手法のことです。その後若干の変更はあったものの、当初と同じ手順ですごい会議は行われています。多くの企業では、この重要な経営の場、つまり会議の場、での発言の95%は「コメントの交換」に使われています。日本マイクロソフト、サイバーエージェント、リクルート、ヤフー!などの大手企業だけでなく、中小企業でも導入され、数多くの成果が出ています。会社の頭脳である会議を変えることで、会社全体が変化し、短期間で業績がアップします

研修の目的

・短期的で明確で共有共感された目標が立て、達成できる組織を目指します
・なにを誰がいつまでに実行し成果を出すかが明らかになる会議手法を学びます
・目標を実現するための最適な役割と責任分担が明らかになり、トップが最後の意思決定に集中できるようになります

対象者

・経営者及び幹部

概要

時間 10時間(5時間×2日) / 場所 東京都渋谷区 / 料金 20万円

研修カリキュラム

※一部、変更になることがありますが、ご了承ください
●1日目
1:オリエンテーション
 ・講師自己紹介
 ・効果的な会議運営のお約束の説明
 ・議題の説明

2:今日の期待・達成したいことのシェア
 ・このセミナーに期待することは何か?
 ・達成の結果の違い
 ・効果的な発言のフォーマット

3:問題の棚卸し
 ・現在の問題点の抽出
 ・問題点を疑問文に変換することで得られるメリットとは
 ・パワフルな疑問文をつくる
 ・普段、話し合われていない問題の抽出

●2日目

4:戦略的フォーカスの合意
・目標を立てるメリット
 ・共有共感のもてるチャレンジングな目標設定方法
 ・提案・明確化の為の質問のフォーマットとは

5:役割分担の作成
 ・目標を達成するうえでの効果的な役割分担の作り方とは
 ・担当と責任の違い

6:マイルストーンの設定
 ・目標達成に向けての途中経過の効果的な数値設定

7:コミットメントリストの作成
 ・目標達成に向けての途中経過の数値目標を達成する為に、直近のアクションプランの作成方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る